Refresh Japan ~こんなときこそ、コカ·コーラができること~

日本のコカ·コーラシステムは、日常生活に必要不可欠な飲料を製造販売する企業群として、新型コロナウイルスの感染拡大防止と、お客様、従業員、お取引先様の健康の確保に必要な措置を講じながら、安全?安心な製品の安定供給に努めております。引き続きその責任を果たしながら、「Refresh the World. Make a Difference. (世界中をうるおし、さわやかさを提供すること。前向きな変化をもたらすこと。)」の事業目的にのっとり、地域社會にとって必要とされる支援を継続的に検討?提供してまいります。
コカ·コーラシステム従業員一同、一日も早い事態の終息と、活気ある日常が戻ることを願っております。

日本コカ·コーラの取り組み

【8月4日更新】

新型コロナウイルス感染癥(COVID-19)の拡大に対するコカ·コーラシステムの対応
リサイクルPET素材を用いた簡易フェイスシールドの醫療機関等への無償提供について

詳しくはこちら


【7月2日更新】

米國The Coca-Cola Foundationは、日本における新型コロナウイルス感染癥の拡大防止に取り組む個人?団體?事業者?醫療機関?自治體を支援するため、公益財団法人東京コミュニティー財団に対し100萬ドル(約1億700萬円)を寄付いたしました。
このたびの寄付金は、醫療機関等へ醫療器具(防護服?マスク?フェイスシールド?人工呼吸器など)を提供する事業への助成金として使用される予定です。

詳しくはこちら


【7月2日更新】

米國The Coca-Cola Foundationは、このたびの新型コロナウイルス感染癥の拡大に伴い、仕事や住まいを失った人々の支援のため、認定NPO法人ビッグイシュー基金に対し50萬ドル(約5,350萬円)を寄付いたしました。
寄付金は、ホームレス狀態の人や生活にお困りの人の住まいの確保と、そこを基盤にした生活再建を応援する「ハウジングファースト」型のサポートに使用されます。
具體的には、賃貸住宅の初期費用や、必要な家具等を揃えるための費用の一部を、ビッグイシュー基金や連攜する支援団體を通じて提供します。

詳しくはこちら


【5月11日更新】
「離れることで、繋がる絆。#大切な人のためにお家で過ごそう。#StayHome」

ソーシャルディスタンスを保つことの重要性をコカ·コーラのロゴで表現したコーポレートメッセージを、日本コカ·コーラ渋谷本社ビル前ほか全國數か所のサイネージ等で展開します。


【5月1日更新】
「日本醫師會を通じた「感染癥指定醫療機関」などへの清涼飲料の無償提供について」

醫療機関などに対して清涼飲料約 130 萬本を寄贈する「Refresh Japan」プログラムを開始しました。5 月中旬より、公益社団法人 日本醫師會様を通じ、全國の感染癥指定醫療機関などに対して製品の寄贈を開始します。

詳しくはこちら


【4月30日更新】
「日本コカ·コーラ 守山工場におけるエタノール製剤の製造と、醫療機関等への提供について」

日本コカ·コーラ株式會社 守山工場(滋賀県守山市)において、手指消毒用のアルコールとして使用できるエタノール製剤を製造し、公的団體を通じて醫療機関、またその他必要とされる団體などに無償で提供する予定です。

詳しくはこちら


【4月6日更新】
「おうちでリフレッシュ」

コカ·コーラの公式スマートフォンアプリ「Coke ON」を通じ、屋內で簡単に実施できるエクササイズのレッスン動畫と、総計100萬名様に無料ドリンクチケットなどを提供する「おうちでリフレッシュ」プログラムを実施

詳しくはこちら

*こちらのプログラムは5月8日で終了いたしました

ボトラー社の取り組み

【4月17日更新】
コカ?コーラ ボトラーズジャパン

詳しくはこちら


【5月1日更新】
北海道コカ?コーラボトリング株式會社

詳しくはこちら

グローバルの取り組み

【3月23日更新】
「新型コロナウイルス感染癥拡大へのザ コカ?コーラ カンパニーの対応」

詳しくはこちら


【4月12日更新】
「ザ コカ?コーラ カンパニー、新型コロナウイルス感染癥と最前線で戦う醫療従事者を支援するグローバル特番“One World: Together At Home“に協賛」

詳しくはこちら


他のグローバルの取り組みはこちら(英語のみ)

詳しくはこちら

コカ?コーラ 公式アカウント

回再生
女员工的滋味